スポンサードリンク

女性薄毛 薄毛シャンプー 薄毛食事

2009年09月07日

女性の抜け毛改善

薄毛や抜け毛などといった悩みは、まだ男性特有のものと思われていることが多いのですが、女性にも抜け毛の悩みを持つ人は急増しています。

抜け毛で悩む人にまず注意して欲しいことは、今気になっている抜け毛が、本当に「心配すべき抜け毛」なのかどうかを確かめるということです。

1日に、50〜100本程度の抜け毛は正常な範囲で、この程度の本数は
特に心配はいりません。

抜け毛の要因は、ホルモン、睡眠、食事、タバコ、ストレスといったものが考えられます。

■ホルモン
 女性ホルモンのバランスが崩れると、ヘアサイクルも崩れますので、
 これによって抜け毛が起こることがあります。
 出産後に抜け毛が増えるもの、ホルモンの崩れによるものという説が有力です。

■睡眠
 髪の毛は、夜中に成長するといわれています。
 夜、睡眠中に十分な血液が流れることによって、毛髪は成長します。
 不規則な睡眠時間、夜更かしなどは、抜け毛が増える原因となります。

■食事
 偏食だったり、無理なダイエットなどバランスを崩す食事は、抜け毛の原因になります。
 また、ダイエットでの急速な減量などは、抜け毛の進行を早めてしまいます。

■タバコ
 タバコは、体だけでなく髪の毛にとっても良くないといわれています。
 ニコチンには末梢の血管を収縮させる作用があり、
 毛根周囲の血流を低下させてしまうからです。

■ストレス
 普段から強い精神的なストレスなどを感じている人は、ストレスによって自律神経などに
 負担がかかり、体内の血流の流れが悪くなってしまうことがあります。
 それが頭皮の状態を悪くし、髪の毛の元気を奪って抜け毛につながるというわけです。

こういったホルモン、食事、タバコ、ストレスなどの原因が複雑に絡み合い、
抜け毛はより早く進行するものと思われます。

抜け毛予防には、毎日の総合的なホームケアが大切と言われています。

食事などの食べ物のバランスやシャンプー、マッサージなどに気を遣うことで、頭皮の状態には確実に差が出てきます。

食事については、前頭部の脱毛については砂糖や果物を控えることでその予防が出来るといわれています。

また、良質のたんぱく質を摂取すると良いといわれていますので、大豆製品や青魚でこれらを摂り、さらに、たんぱく質をアミノ酸に変えるビタミン(B、C、E)などをバランスよくとることが大切です。

ゴマや海苔、ごぼう、かぼちゃなどの土物野菜なども抜け毛予防には良いとされています。

抜け毛対策としては、まず頭皮を常に清潔にしておくことが、基本です。

シャンプーを選ぶ場合は、アミノ酸のもの、石鹸シャンプーなどが良いとされています。

育毛剤を使用する場合は、効果・効能に抜け毛と表示されているいるものを選んでください。

抜け毛の要因となる、生活習慣を改善し、予防・対策をキチンと行えば、抜け毛は改善できますので、ぜひ実践してみましょう。
posted by tomio at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の抜け毛改善
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31960282

この記事へのトラックバック